日本にある様々なメンズエステ

メンズエステには様々なタイプのお店が存在しているため、日本人だけでなく中国人や韓国人などがいるアジアン・タイで行われているタイ式などという分野も存在する。そして働いているエステティシャンによってサービス内容やサービスの質といった部分が違ってくるということだ。ここではそんな国籍によって違うメンズエステ店やエステティシャンの差について考察して行こうと思う。

○スタイルが良く日本人よりもS気質な女性が多いアジアン系メンズエステ

メンズエステの中には中国人や韓国人の女性エステティシャンなどが在籍している「アジアン」という括りに入るものもある。

彼女たちは日本に長く住んでいる人も多く、日本人にも近い骨格をしていることもあり他の国の人に比べると近い存在だ。また池袋の近くには中国人街・新大久保のような韓国人街といったところやその周辺には、メンズエステを含めたアジアン系風俗店が多く存在している。

その特徴は人によって異なってくるが韓国人は若い女性の中にはスレンダーで足の長い人が多く、アジアン系メンズエステに在籍しているエステティシャンもそのようなタイプが多いという。また中国人・韓国人ともに日本人女性に比べると気が強いと言われているため、M気質の男性にとってはそういった面も含めて楽しめるのではないだろうか。

○身体的にも性的にも気持ち良く効果の高い、タイ式マッサージとのミックスマッサージ

タイの古式マッサージは一般的なマッサージの中でも、世界中にある様々なマッサージの中でもトップクラスに気持ち良いと言われている。

これはマッサージだけでなく指圧・ストレッチ・矯正など様々な要素を使い、それらの長所を利用した身体に良い総合的なもの。頭のてっぺんから足のつま先まで身体全体をトータルにカバーしており、免疫力・基礎代謝の増加や身体の歪み改善など様々な効果があると言われている。

アジアの中でも彫りが深いエキゾチックな顔つきをした人が多いタイ人女性。ただ彼女たちがマッサージを行うお店は少なくないが、彼女たちが性感マッサージまで行ってくれるお店はあまりないという。

そのために日本人のエステティシャンが、タイの古式マッサージと回春などメンズエステで行われるマッサージとを組み合わせて行っているというケースが多い。

このように身体に良くて気持ち良いタイ式マッサージと、男性機能改善などに効果があると言われる回春マッサージなどを組み合わせたものがメンズエステでは行われているようだ。
品川出張マッサージ「品川やすらぎ」はこちら

関連記事

NO IMAGE

メンズエステを利用する人たち